[367]古稀70歳 70 years old

投稿日時:2018年12月23日  タグ:なし
(facebookより移行)
日野原重明(聖路加国際病院名誉院長)医師の推薦文が新聞に掲載されていました。
私の友人 大島純男さんの著書の内2冊が、そうでした。
日野原医師は、お忙しい中でも沢山の本を読んでおられたのですね。
そして、当時103歳の高齢なのに 若い人の発掘を兼ねて本を推薦されるエネルギシュには敬服します。
.
昔、国際ロータリー第2710地区(山口県と広島県エリア)の地区大会で日野原重明医師の講演をお聞きした際、
登壇されるやいなや いきなり演題に足を上げたりして、
当時でも百歳前後になられておられたと思われますが、
高齢でも柔軟性があり健康に気を使っておられる実演パフォーマンスが今でもはっきり思い出せるほどです。
古稀70歳に満たない今の私よりも、当時の日野原重明医師は30歳以上も御高齢なのに確かに身体が柔らかく、
彼が若い頃病弱だった事もあり 他の医師とは精神的にも患者の心に寄り添う(を思う)その心根が優しい事は敬服していました。
.
私は昨日私の妻と検診を受けてきましたが、半年前に私の母を亡くして(義母は3年前)以来、
今度は私たち夫婦が自分たちの健康に気を付けなければならないとは頭で解っても、
テレビ体操を見ていても 簡単そうでも、身体が硬く重たくなっていて 中々出来なくなっています。
私は特に今年の半年前辺りから中々進まず ずっと長期間継続している山口市と美祢市の自宅兼写真舘等に於ける片付けに伴う作業が原因なのか
右肩が痛くて動かし難い状況が心身の健康に影響しているのかも知れません。
.
2018年(平成30年)12月10日monday16時に山口駅に大島純男さんを車で迎えに行って半世紀振りに再会以来、
当館での肖像写真撮影、そしてその後 もう1人の彼の友人が加わっての彼の推薦するお店での会食、
そして彼を見送った後大島さんが宿泊されるビジネスホテルロビーにて
その1歳年上で古稀の先輩大島純男さんの最新論文原稿を通して古稀70歳だから出来る事を中心にお聞きすることが出来たり、
今回大島純男さんの2冊の著書を推薦された日野原重明医師の事といい 、
話す内容に 度重なる新展開の境地に対して、
半世紀前の大阪時代の学生時代に於ける社会へデビューする為の2つの障壁*をときめきと共に克服してきた事や
直近の10年間の私の母や義母との過ごした際の2つの障壁**をときめきと共に克服してきた事などが
弱音からの脱却するメロディ 旋律 兆候として血肉が漲る(みなぎる)役割を果たそうとしている様に感じられてきました。
そして 右肩の痛みこそが 高校時代までの2つの障壁***をときめきと共に乗り越えてきた事(自信)を思い起こさせているのかも知れません。
.
先日の美祢ロータリークラブの忘年会の会場へ向かい際に「末永さんあと30年頑張ろうういね」と言ってくださった小松一雄さんの言葉に
大島純男さんからの含蓄のある色んなことが加味されて
ある時期に、長生きし過ぎたのかなと寂しい気持ちになった事を懐かしむ気持ちに切り替わった心境です。
私のDNA運命とは、人の巡り会いと中々粋(いき)な計(はか)らいがあり有難いです。
.
私の母が入院して以来の2年間は、家族で食事をする事もなく況してや旅行もしないまま、ただ(唯)時間のみが厳粛に過ぎ去って行く様(さま)と共に暮らしてきました。
40歳前後の3人息子とも御見合いもせず仕舞いなので、良ければホノルルマラソンに合わせて家族で出掛けようかと思ったりしています。
切っ掛けがあれば、身体を動かす動機にもなる様に思ったりしています。
.
私は、仏教の浄土真宗ですが、
キリスト教の懺悔(ざんげ)のスタイルを継承しているカトリック系よりも、ピュアー清教徒的な純粋 混ざりけがないといわれるプロテスタント系。
つまり、私の妻と訪ねた米国🇺🇸ウォーリングフォードinバーモント州
のかつて国際ロータリーの創始者ポール・パーシー・ハリスの家系の足跡を訪ねた様にプロテスタント系が私に近い様にクリスマス時期に際して思ったりしています。
.
*文化と恋愛
**      と医療関係者自身の母親に対する寿命感価値感尊敬感等々各自のDNAが見えてくるが故のその分布図への苦しみ(意思を継ぐという信念とは別次元の認め合うという無責任な単語)
***怪我と挫折
.
山口市大内御堀六丁目3番1号 (県立山口中央高校、水道局並び/仁保川沿)
末永写真舘 三代目館主 末永輝清
下記掲載写真の書籍等は末永写真舘のロビーで読むことは可能ですから、お声をかけてくださいませ。
☆ 【HP更新しました】 http://suenaga-photo.com
☆【BLOG更新しました】 http://suenaga-photo.com/blog/
☆【twitterは操作の練習中です】 https://twitter.com/terukiyosuenaga
. 山口県美祢(みね)市美祢駅前通り 末永写真舘美祢本館は四代目の長男と次男等が担当しています。